NEWS一覧に戻る

「丸八製茶場」の加賀棒茶を使った限定商品 「加賀棒茶チーズタルトほうじたて」、9/1(土)から発売開始

2018年9月1日(土)より、石川県・加賀市で150年以上の歴史を持つ「丸八製茶場*¹」のほうじ茶を使用した「加賀棒茶チーズタルト ほうじたて」を、全国の店舗で発売いたします。


本商品は、石川県加賀市にある老舗「丸八製茶場」のほうじ茶「加賀棒茶 ほうじたて」をチーズムースに練り込んだ香り高いチーズタルトです。

丸八製茶場の加賀棒茶は、遠赤外線を短期間で当てることで、芯から茎が膨らみ旨味が凝縮されます。さらに、日々の気温に合わせて温度調節を行うことで、品質が一定に保たれ、芳ばしい香りとすっきりとした味わいに仕上がります。

その旨味が凝縮された加賀棒茶を、ホワイトチョコレートとともにチーズムースと混ぜ合わせました。口の中に入れるとほうじ茶の芳ばしい香りがふわりと広がり、両者の良さが引き立つバランスのとれた味わいに仕上げています。


【商品概要】

■商品名:加賀棒茶チーズタルト ほうじたて
■価格:1個270円(税込)
■販売店舗:BAKE CHEESE TART国内全店舗  
*京都コトチカ店、名古屋タカシマヤ店を除く
*アミュプラザ長崎店は10月1日(月)より発売予定
*金沢フォーラス店のみ 8月27日(月)より先行発売
■販売期間:2018年9月1日(土)〜10月31日(水)
■特設サイト:https://cheesetart.com/lp/houjicha2018/

丸八製茶場
石川県・加賀市で150年以上続く老舗「丸八製茶場」。加賀棒茶をはじめ、ほうじ茶、煎茶、抹茶、玉露などの製造・販売をしています。棒茶研究のきっかけは、特にほうじ茶を好まれた昭和天皇が来訪されるホテルからの献上依頼でした。納得のいく茎を探し出し、焙煎方法、焙煎など、試行錯誤を重ねて誕生したのが、一番摘みの上質な茎を浅く焙じた「献上加賀棒茶」です。創業から155年を迎えた今、おいしい日本茶の追求という理念を掲げ、 日本茶の価値を伝えていくことを使命として日々研究を続けています。